大規模データ処理

螢幕快照 2017-05-22 下午12.14.51.png
 

大量なデータを回しても、スピードが落ちない

全国、全世界各地点に分散している多くの太陽光発電所から、1分間に約50㎅ほどの膨大かつ爆発的な資料が注入されるため、殆どの遠隔監視システムは月日が経つにつれて操作スピードの低下やデータ喪失等の問題が起こりやすい。弊社が開発したPHOTONではシステムの設計上、各種類のデータごとに最適な方法で処理を行い、また各クライアントごとに独自のデータスペースを配分。更に仮想化技術で拡張性を高め、発電所数やデータ量に関わらずより効率的なデータ処理とスムーズで素早い操作を可能としました!